脱毛サロンのCMについて

気になるエタラビのCMキャラクターに矢田亜希子が起用されている。矢田亜希子は可愛い。最近SNSを見ていると、脱毛サロンの広告ががんがん入ってきます。夏を意識する季節になると脱毛サロン系のコマーシャルがいろんなところで活性化し出しますよね。なんせ長袖厚着で隠れているために、無視して、気づかないふりをしていたムダ毛たちが、その全貌を露にする季節がやってくるので、一気に現実を目の当たりにしなくてはならないのです。そこに付け入らずして何のための広告か!!ってなもんです。

Facebookで最近よく見かけるのがエタラビです。エタラビのキャンペーンガールが矢田亜希子なんですけど、確かに美人なんですが、ちょっと印象悪いな~…とかも思ってみたり…。
もったいないですよね、あの人、めっちゃ美人なのに男運も悪かったし…しかし、何でそこそこのルックスで仕事もお金もあって子どももいるのにクスリに走っちゃったんでしょうね、押尾学は…人生色々あるけれど、やっぱ失いたくないものがあったら、したらいけないことぐらい区別つくでしょうにねぇ…大人なんだから。って知り合いでもないけど、同じ子持ちとしてそこはちょっと同情しちゃいます。父親グダグダだったらやっぱ嫌だもの。
そういえば、今や伝説となってしまった笑っていいとものテレフォンショッキングで、友達の輪じゃない形式になる原因は矢田亜希子だったんですよね。憧れの人だったらしい大竹しのぶを紹介して、電話で思わず「はじめてまして」って言っちゃったっていう…よっぽど嬉しかったのかな…緊張したのかな…かわいいから許してしまうとかが通用するくらいかわいいからいいけど…いや、良くないのか。直接的な原因ではないにしろ、笑っていいとものビミョーな変化の中でも大きいものではありましたよね。

けどすんごいかわいいのに、すんごい色々叩かれてて、ネット上とかではコテンパンですね。可愛いからなのかなー??最近ブログで子どもの卒園式にシャネルのスーツで行った記事をUPしたのが話題になって炎上したとかいうのも聞きましたけど、一時期問題になったステルスマーケティングってやつじゃないのか的な叩かれ方までしてましたね。子どもの卒園式に着ていく服も高けりゃ高いで言われるし、安けりゃ安いで言われるしで、芸能人ママも大変ですね。まぁでも、毎日ほぼ何かの商品紹介してるブログになってるらしいから、そんな感じで言われても仕方ないのかなあ~。

まあ、矢田亜希子に食いつきすぎてものすごく話がそれてしまいましたが、エタナビ人気はコスト面もあるらしく、広告費を削ってるから価格設定が低いらしいとのこと。…だからこその矢田亜希子なのか…とか思ってみたりもしちゃうのでした。
脱毛サロンはすごくCMが盛んですが、一方で家庭用脱毛器(トリア 口コミ)は全然テレビでCMしないですよね。

同じ脱毛だから脱毛方法は違っても同様に需要があるはずなんですけどね。